« 建久3年(1192) 「対久下直光境地争、頼朝ノモトヲ辞ス」 | メイン | 建久元年(1190) 「敦盛卿菩提供養の為、高野山に入る」 »

2006年04月07日

●建久2年(1191) 「熊谷蓮生直実譲状」

 直家は奥州征伐の功により、安芸三入庄を授けられた。そのため、直実は熊谷領の一部を末子四郎に譲ることとした。

「先祖相伝ノ所領一ヶ所 武蔵国大里郡熊谷郷内
田 弐拾町 東限 源三郎東路 南限 雨奴末里際
      西限 村岳境大道 北限 苔田境ノ源次ノ前ノ路
右ノ所領ヲ四郎実家ニ永代譲リ与也
 建久二年三月一日
地頭僧 蓮生  嫡子 平直家 次男 同実景(『熊谷家文書』)