« 「講談奉納会」 | メイン | 「御巡教」 »

2004年11月03日

●「オ・ドーレ直実」

 11月3日(祝)、当寺門前にてえびす大商業祭の催事のひとつである「オ・ドーレ直実」 が開催されました。

 先日、ご案内申し上げたとおり、当寺院は、この日、平日でしたが一般参拝(通常は日曜日のみ)をお受けし、 総勢543名の参拝者が訪れました。普段は入堂禁止の本堂にあがり、お参りをしていかれる方もたくさんいらっしゃいました。


 
 また、午前中には蓮生法師(熊谷内実)の女娘2人に扮した、 ミス玉鶴姫とミス千代鶴姫のおふたりが来寺され、当寺住職の話を聞かれたのち、蓮生法師廟に参詣されました。
 
 私(副住職)自身は、この日午後から御巡教の打ち合わせのため当寺を離れ、「オ・ドーレ直実」は見ておりませんが、 たくさんの人が集まり大成功に終わったそうです。

 「オ・ドーレ直実」だけでなく、「ナム・アミダ蓮生」や、ミスター蓮生、ミスター直実なども一興ではないでしょうか?いや、 これはちょっとふざけ過ぎですねぇ。いずれにしても、関係者のみなさま方はほんとにご苦労様でした。