2005年08月02日

●「開山忌会のご案内」

 来る平成17年10月23日、当寺院開山の法力房蓮生法師の遠忌法要が奉修されます。詳細は以下の通りです。
 入山には事前申込み並びに整理券が必要です。ご希望の方は、盆施餓鬼塔婆お申込みでご来寺の際に、詰所にてお申し出下さい。

 また、当寺院の方針としまして、お檀家さま並びにご家族に限らせていただきますことご了承下さい。
 
 
*注意事項
     以下のことご理解下さるようお願い申し上げます。

一、  入山(開門)時以外は、警備整理の都合上ご入場できません。ご参列される方は
遅れないようお願いいたします。
一、  貴重品や履き物等は各自で管理されるようお願いいたします。
一、  当寺は御先祖の報恩に感謝し、念仏を称える場所です。 観光寺院とは旨趣を異としますことご理解下さるようお願いいたします。

 
日時  
 平成17年10月2日(日)
  於、熊谷寺
 
  
12時  入    山
13時  閉    門(以後の御入山はご遠慮下さい)
13時10分  開山忌法要、別回向
13時30分  オカリナ奉納演奏 
  (曲目)  文下参照
 
 (奏者)
 オカリナ  佐藤一美
 ギター BYR01121雅仁
 ドラム 小針寛史
 音響 Ontec
 
14時20分  法話会
法話師  本庄市圓心寺御住職/石田祐寛上人
寄居町西念寺御住職/齋藤隆雄上人
深谷市東源寺副御住職/押野見孝道上人
           *都合により法話師が変更となる場合もあります
 
15時30分  戒壇廻り
 
戒壇廻り参加者の皆さまには、「阿弥陀如来結縁證」をお渡し
させていただきます。
 
 

 
●開山忌法要併修別回向(檀信徒さま対象)

 開山忌法要と併修しまして、檀信徒の方々のご先祖さまの別回向も勤めさせていただきます。ご希望の方は、所定の用紙(別回向申込書) に必要事項をご記入の上、開山忌会当日に整理券とともにご提出下さい。なお、別回向料は無施にて勤めさせていただきますので、 出来る限りお申し込み下さるようお願いいたします。

●法話会

 ミニミニ法話会とでも申し上げたら良いのでしょうか。一人当たり二十分程度の法話会です。 本宗教師のベテランから若手といった三名がお話をさせていただきます。初めての試みですので至らない点忙しない点等あるかとは思いますが、 お楽しみながらご聴聞下さい。

●オカリナ奉納演奏

(曲目)
「花祭り」「コンドルは飛んで行く」「小鳥のおしゃべり」「翼を下さい」
「唱歌(はまちどり、小さな秋みつけた、ふるさと)」「夢」
「愛燦々と†お祭りマンボ」「トルコ行進曲」「天国と地獄」
「川の流れのようにほか」等。
          *曲目は変更される場合があります。

(佐藤一美氏プロフィール)
 栃木市出身。12歳よりフルートを始め、14歳より峰岸壮一氏に師事する。桐朋女子大学音楽学部フルート科、同大学研究科修了。
 1990年、NHK洋楽オーディションに合格し、プロ活動を始める。オカリナは1994年に始め、1997年アルバム『光の道』を発表。 谷津干潟を歌ったこのアルバムはNHKテレビ、ラジオ、各新聞紙上で取り上げられ、大変な反響を呼んだ。以来、 関東甲信各地で多忙な演奏活動を展開中である。

合掌

2005年08月01日

●「平成17年盆施餓鬼受付始まる」

 本日8月1日より平成17年度の盆施餓鬼受付が始まりました。14日まで毎日朝10時から夕方3時半まで、 山門前詰所にて受け付けております。お檀家の皆さまには、お暑いところ大変恐縮ですが、 盆施餓鬼供養のお塔婆申込並びに墓地管理費のご納入をお願いしております。この期間内にお申し込みいただけない場合は、 お塔婆を16日にお渡しできない場合がございますのでお忘れにならぬようお願い致します。

 初日の今日は、130名ほどのお檀家の皆さま方が、お塔婆をお申し込みされました。 例年通りですと700名を超す方々がお見えになることとなります。ご遠方の方や事情によりご来寺不可能な方は、 現金書留による郵便でのお申込も受け付けておりますのでご利用下さい。
 
 
 盆施餓鬼大法要は、当寺本堂にて8月16日午前10時より営まれます。開門は午前8時頃になります。
 また、お塔婆のお渡しは法要にて供養回向終了後、受付順にてお渡し致します。お申し込みの際にお渡ししました、「塔婆引換証」 をご持参下さい。夕方4時頃までは本堂にて、6時以降は大原墓地水屋前にてとなります。以後、1週間ほど経過しましたら、 当寺係の者が各家墓地にお塔婆をお建ていたしますので、墓参等不可能な方もご安心してお塔婆をお申し込み下さい。
 
 盆施餓鬼大法要は、式衆に寄居明導寺ご住職、鴻巣勝願寺副ご住職並びにご師弟、館林常光寺ご住職、新宿専念寺副ご住職、導師当寺住職、 惟名に当寺副住職の7名にて勤めさせていただきます。年に1度の盆施餓鬼法要ですので、出来る限りご参加されるようお願い申し上げます。

合掌