« 「開山忌会奉修」 | メイン | 「璽書伝授伝戒道場成満」 »

2005年10月05日

●「浄青ソフトボール大会優勝!!」

 去る9月28日から29日、小田原市酒匂川河川敷スポーツ公園にて、浄土宗青年会関東ブロック交流会(ソフトボール大会) が開催されました。
 
 ここ数年、準優勝に甘んじていたわが埼玉教区は、予選リーグを2戦全勝で突破し、決勝トーナメントも会長に、もとい快調に勝ち進み、 念願のソフトボールでの優勝を果たしました。昨年も優勝でしたが、 ソフトバレーボールであったため贅沢ではありますが釈然としない優勝であったようです。それ故、今回の優勝は格別のものとなったのです。

 
 私は、今回初めてこの大会に参加させていただきました。成績の方は9打席中四球1、8打数3安打(3塁打、2塁打、単打)でしたが、 相手のエラーもあって8出塁といった内容でした。とりあえず、足を引っ張ることもなく(足は痙りましたが)、 多少の貢献はできたことと勝手に思っています。

 
 試合内容は、結構ハラハラドキドキの楽しい試合となりました。エースS雲寺のM田上人の大活躍、彼はMVPを受賞、 箱根駅伝のレプリカカップを受け取りました。また、ショートA羽上人の超ファインプレーの連発、W辺上人のスーパーファインプレー (一説では珍プレーとの話)もあり、足が痙るのも忘れて盛り上がった一日でした。 MPVのカップで悪さをしていたM嶋上人は夜のMVPでした。