2008年06月30日

●「詠唱の会」

 本日、埼玉教区の浄土宗教師による詠唱勉強会が当寺本堂にて勤められました。人数は7人ほどと少ないのですが、 御詠歌や御和讃を通じていかにお念仏の有り難さを伝えることができるのかということに絞って、 歌い方やお話のしかたなどをいろいろと勉強しております。

 当寺院におきましても、皆さまご存じの通り、平成18年開山蓮生法師800年忌に『蓮生法師御和讃』と『熊谷寺(逆さ馬)の御詠歌』 を作詞・作曲いたしました。これを機に今秋より詠唱の会を開くことを予定しております。御詠歌・ 御和讃の練習といった単なるお歌の勉強会ではなく、そのお歌の意味や背景、またこの他にもお経のお話、 仏事一般についてのお話などなどリクエストにお答えしてお話しさせていただく予定でおります。 お気軽にお茶でも飲みに来られるつもりでお集まりいただければと思っております。
 お問い合わせ等は、盆施餓鬼管理費納入・塔婆申込みの際にお申し出いただければともいます。よろしくお願いいたします。

 

2008年06月26日

●「常福寺檀信徒さま参詣」

 戸田市常福寺檀信徒の皆さまが参詣されました。常福寺様につきましては、「勝手に寺院紹介」 のコーナーをご覧いただければと思いますが、この副住職さん、実は埼玉教区浄土宗青年会でお知り合いになれた方です。それが縁で、 今回ご参詣いただきました。
 ですが、わざわざ熊谷までお越しいただいたのですが、忙しさにかまけて本堂は掃除が行き届いていないし、私のお話はというと、 これまたくだらない内容でなんの為にもならないもので、本当に申し訳なく思っております。
 次いらっしゃるときには、落ち葉ひとつない境内と来て良かったな、 聞いていて涙がこぼれたと褒め称えられるようなお話ができればと考えております。いつの頃になるのかわかりませんが、 そのときはまたよろしくお願いいたします。