« 「熊谷寺お念仏・詠唱の会」 | メイン | 「京都法然寺 檀信徒さまご参詣」 »

2008年11月17日

●「熊谷寺お念仏・詠唱の会」


 11月17日(月)、第2回目の「お念仏・詠唱の会」が開かれました。
 この日は、「日常勤行式」についてどんなことをしているのかと簡単にお話しさせていただきました。

 最初に道場を香で清め、阿弥陀さまたちにお出でいただき、今までの自分の罪を懺悔し、有り難い教え(経典)を拝読させていただき、 ご回向の後、十念して、最後にはお出でいただいた阿弥陀さまたちを浄土へとお送りして法要が終わるのです。 といったことをお話しさせていただきました。
 最初から声を出して一緒にお称えするということはなかなか難しいことですので、先ずは法要の意味や内容をご理解いただき、 一緒に法要をお勤めしているといったお気持ちを持たれることが大切かと思います。

 次回は12月15日(月)、1時30分(開門1時10分)からとなります。