« 「ソテツの花」」 | メイン | 「お花まつりのご案内」 »

2019年03月22日

●「木斛搬入」

お檀家さまより、木斛や石灯籠をお納めいただきその搬入がなされました。

木斛(モッコク)の花言葉は「人情家」という意味があり、情愛を「持つ、濃く」という語呂と合わせて良縁に恵まれますようにとの思いが込められています。縁結びの木として神社などでよく見かけられるようです。

当山では、「阿弥陀さまとの縁をより濃く持つ」との思いで大切にお預りさせていいただきます。

20190322-01

大型トラックからはみ出る大きさです。それを巨大クレーンで降ろします。

20190322-02

石灯籠や庭石の搬入。

20190322-03

20190322-04

「モッコクと作業を終えたクレーンと青空と・・・」